平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 日本生まれの漢語 | main | 東京裁判-7 東條英機のゴミ箱 >>
東京裁判-6 パール判決
判事11名の中ただ一人
日本無罪を主張した唯一の国際法学者
パール判事は国際法に拠らず
事後法によって行われた東京裁判を違法だと主張した。

現在この判決の本を世界の国際法学者へ送ろうという
運動が起ころうとしている。

「東京裁判・原典・英文版―パール判決書」
ラダビノッド パール (著), Radhabinod Pal (原著)
¥ 33,600 (税込)全文英語

日本語でわかり易いのは「パール判事の日本無罪論
田中 正明 (著) 小学館 (2001/10)
¥ 560 (税込)


事後法だの勝者の裁きだといっても始らない。
肝心なのはそこにある真実で
意図的に採用されなかった証拠や証言を調べることが必要ではないか?

自衛のための戦争について今一度討論することが
外交問題を整理できることになるのではないでしょうか?

東條由布子さんから直接お話の聴ける
第12回平成史学塾へ是非ご参加下さい。
  http://heiseishigaku.navigarasu.com/?eid=576445
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 14:37 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
当時のパールの専門は、ヒンズー法哲学、私法、手続法。
著作は「ベーダ時代のヒンズー法哲学」、「インド長子相続法」、「出訴期限法」。
共同研究パル判決書、P750

国際法学者という記述はありませんでした。
| 名無し | 2008/02/06 4:23 PM |










http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/593395
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ