平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 推奨早朝セミナー【1/20(木)(株)パソナの常務執行役員 檜木俊秀氏/現在の日本の教育の問題点】千代田区倫理法人会 | main |
★12/8(木)日米開戦70年目のこの日に想う/講師:東條由布子氏(東條英機元首相の御令孫)
平成史学塾「推薦セミナー」のご案内です。

 昭和16年12月8日に日米開戦。あれから70年目の今年12月8日に、千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナーで、東條由布子氏のご講話がございます。テーマは「日米開戦70年目のこの日に想う」

ぜひ皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。

★当日は多くの方のご来場が予想されます。恐れ入りますが、朝食会への参加ご希望の方は、下記お申込方法にて事前にお知らせください。

よろしくお願い申し上げます。 


 第931回 千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
案内PDFファイル 
 ■ 日 時 ■
平成23年12月8日(木)
講  演:午前6時30分〜7時30分(無料)
朝食会:午前7時30分〜8時15分(朝食代800円:自由参加)
■ 会 場 ■
学士会館  千代田区神田錦町3-28  TEL 03-3292-5936 地図 
■ テーマ ■
日米開戦70年目のこの日に想う
■ 講 師 ■
東條由布子
NPO法人環境保全機構 理事長
東條英機元首相の御令孫

■ 講師プロフィール ■
【略歴】
昭和14年5月20日
東條英機の長男の長女として出生
昭和42年3月
明治学院大学社会福祉学科中退
聖心女子大学で心理学単位習得
昭和60年4月
国士舘大学文学部教育学科編入
昭和63年3月
同校卒業
今年も11月6〜9日にパラオで遺骨収集と慰霊を行う
【職歴】
シンガポール公立中学校にて日本語講師
東京都保護監察局保護司
社会福祉協議会ガイドヘルパー(視覚障害者介添)
市原少年院短期カウンセラー
【趣味】
ドライブ、タンゴを聴くこと、茶道、和歌、俳句
【主な著書】
大東亜戦争の真実―東條英機宣誓供述書(WAC出版)
祖父東条英機「一切語るなかれ」(文春文庫)
家族愛〜東條英機・かつ子の手紙より〜(春日出版)
東條英機の中の仏教と神道(講談社:福冨健一共著)

■ 講演概要 ■
 日米衝突を回避しようとする昭和天皇の意向を踏まえて首相に就任し、死力を尽くすも開戦(昭和16年12月8日)を避けられなかった祖父の東條英機。
 昭和26年5月3日、アメリカ合衆国議会上院の軍事外交合同委員会において、マッカーサー元帥は「日本が大東亜戦争に突入したのは自衛のためであった」と証言。
 その日米開戦から70年目の12月8日。この日に想うことをお話させていただきます。
■ 主催 ■
千代田区倫理法人会

■ お申込方法 ■
朝食会へご出席の方は12/2(金)までに
こちらの
お申込ページからお申込ください。
朝食は事前手配のためご協力の程お願い申し上げます。
★朝食不要の方はお申込不要ですので直接ご来場ください。
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1499294
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ