平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 5.6月 平成史学塾 推奨セミナー | main | 8/26(日)東條由布子氏セミナー/平成史学塾推奨 >>
6月 平成史学塾 推奨セミナー

★ 6月度 平成史学塾 推早朝奨セミナー



6/11(木)am6:30〜7:30
    千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 歴史教科書問題について
【講 師】
 藤岡信勝氏
    新しい歴史教科書をつくる会 会長
    拓殖大学 日本文化研究所 教授
6/18(木)am6:30〜7:30
    千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 塙保己一の偉業と生き方
   ―ヘレン・ケラーに勇気と希望を与えた江戸時代の盲学者―
【講 師】
 斎藤幸一氏        
    塙保己一史料館(社団法人温故学会) 理事長代理
6/18(木)am7:00〜8:00
    新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 現代に生きる渋沢栄一
   ―受け継ぐべき思想と行動―
【講 師】
 井上潤氏
    渋沢史料館 館長
詳しくは下記参照



★ 6月度 平成史学塾 推奨セミナー



6月21日(土)18:30〜20:45(開場18:00)
      戦略・情報研究会 2009年度東京第3回講演会
〜 東アジアをどう民主化するか −中国という存在を前提に 〜
 講 師: 石平 氏(評論家、近著『中国大逆流』)
 会 場: 文京シビックホール スカイホール(文京シビックセンター26F)
詳しくは下記参照



★平成史学塾推奨ラジオ番組


東條由布子のよみがえれ"Heart of Japan"
   毎月第3.4土曜の朝8時〜8時半 ラジオ日本(AM 1420kHz)
        ★平成史学塾も紹介されました!
毎週土曜日に放送されている「三輪有子の幸せへの道」という番組内の
毎月第3.4土曜のコーナーとして朝8時〜8時半に放送!
平成史学塾の講師陣も出演さました。

◆ 小池松次氏(10/25、11/15放送)
       あすか会教育研究所 所長、教育学者
       平成史学塾 相談役
◆ 山口宗敏氏(12/27放送)
       第二航空戦隊司令官 山口多聞海軍中将 御令息
       (財)水交会 常務理事
◆ 若狭和朋氏(1/17放送)
       九州大学大学院客員教授
       「日本人が知ってはならない歴史」著者
       平成史学塾 顧問



★ 6月度 平成史学塾 推奨早朝セミナー



6/11(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途)
  会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図
【『教科書が教えない歴史』(1〜4巻)項目抜粋】

トルコ人が日本好きになった理由
ロシア人からも敬慕された広瀬武夫
世界の感動を呼んだ潜水艇乗組員たち
日本の人種平等案を否決したアメリカ
命がけで台湾にダムを造った八田興一
関東軍軍人に救われたユダヤ人
    ・
    ・
    ・

みなさまご存知でしょうか?
どのようなことだったのか知りたくなりませんか?

歴史教科書の現状はどうなっているか?
つくる会の運動は教科書をどう変えたか?
これからの教科書問題は何が中心か?
自由社版教科書と教育基本法などについて
藤岡氏にお話いただきます。

【テーマ】
 歴史教科書問題について

【講 師】
 藤岡信勝氏
    新しい歴史教科書をつくる会 会長
    拓殖大学 日本文化研究所 教授

【講師プロフィール】
1943年10月
 北海道岩見沢市生まれ(川上郡標茶町育ち)
1966年3月
 北海道大学教育学部卒業

新しい歴史教科書をつくる会会長
自由主義史観研究会代表
拓殖大学教授
東京大学教授などを歴任
専門は社会科教育学
6/18(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途)
  会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図
【テーマ】
 塙保己一の偉業と生き方
   ―ヘレン・ケラーに勇気と希望を与えた江戸時代の盲学者―

【講 師】
 斎藤幸一氏        
    塙保己一史料館(社団法人温故学会) 理事長代理   

【講師プロフィール】
 昭和48年 國學院大學文学部入学(温故学会研究員)
 平成 9年 社団法人・温故学会理事長代理就任
 平成17年 文部科学省社会教育功労者表彰
6/18(木)新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前7:00〜8:00 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代実費)
  会場 アスカ ビジネス カレッジ(ABC)
         文京区関口1-13-14 向井ビル4F 地図
【テーマ】
 現代に生きる渋沢栄一
   ―受け継ぐべき思想と行動―

【講 師】
 井上潤氏
    渋沢史料館 館長



★ 6月度 平成史学塾 推奨セミナー



6月21日(土)18:30〜20:45(開場18:00)
      戦略・情報研究会 2009年度東京第3回講演会
〜 東アジアをどう民主化するか −中国という存在を前提に 〜

 日時: 6月21日(土)18:30〜20:45(開場18:00)

 内容: 講師基調講演 ⇒ 質疑応答&全体討論 <会後、講師交えて懇親会>

 場所: 文京シビックホール スカイホール(文京シビックセンター26F)

     東京都文京区春日1-16-21、03-5803-1100
    Ξ 東京メトロ丸ノ内線後楽園駅4bまたは5番出口徒歩3分
    Ξ 東京メトロ南北線後楽園駅5番出口徒歩3分
    Ξ 都営地下鉄三田線/大江戸線春日駅連絡通路徒歩3分
    Ξ JR中央・総武線水道橋駅徒歩8分

 講師: 石平 氏(評論家、近著『中国大逆流』)

 参加費: 1000円(事前申し込みの学生に限り500円☆)

 定員: 120名(定員になり次第申し込み締切)

【講師 プロフィール】

石 平 氏

1962年中国四川省生まれ。
   少年時代は洗脳教育により毛沢東を崇拝。
1981年頃
   北京大学哲学部在学中、
   毛沢東洗脳教育から目覚める。
1983年頃
   毛沢東暴政の再来を防ぐためと、
   中国民主化運動に情熱を傾け始める。
1984年
   北京大学哲学科を卒業。
   四川大学哲学部講師を経て、
1988年
   来日。間も無く日本語の勉強を開始。
   この数年後、祖国中国では反日教育が推し進められる事に。
1989年
   天安門事件をきっかけに祖国中国と「精神的に決別」。
1995年
   神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了。
   民間研究機関に勤務ののち、
2002年
   『なぜ中国人は日本人を憎むのか』(PHP研究所)
   で中国における反日感情の高まりについて
   先見的な警告を発して以来、在日中国人として
   日中問題・中国問題専門に評論活動に入り、
   執筆、講演翻訳活動を展開している。
2007年年末
   日本に帰化。

 お申込/お問合せ先: 久野 潤 kunojun@amethyst.broba.cc
         [当日]090-2933-8598、kunojun@ezweb.ne.jp
  <御名前・御通勤/御通学先を明記のうえ事前お申込頂きますと
   当日の御記帳無しで入場頂けますので御協力頂ければ幸いです>
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 10:37 | comments(8) | trackbacks(0) | - | -
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/06 8:38 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/08 9:40 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/10 8:09 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/18 1:06 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/24 6:37 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/31 9:31 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/08/05 6:35 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/08/08 6:36 PM |










http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1416776
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ