平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 4/10(金)TBSテレビに出演:当塾相談役:小池松次氏 | main | 5.6月 平成史学塾 推奨セミナー >>
4、5月度 平成史学塾 推奨セミナー

★ 4、5月度 平成史学塾 推奨早朝セミナー


4/23(木)am6:30〜7:30
    千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 先人に学ぶ成功の法則 パート
【講 師】
 下村澄氏
    素心・不器会 会長
    故安岡正篤氏に学んだ最後の愛弟子
 5/14(木)am7:00〜8:00
    新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 天皇の経営論
【講 師】
 竹田恒泰
    明治天皇の玄孫
    慶應義塾大学講師・作家
 5/21(木)am7:00〜8:00
    新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 一億総餓死でも生き残れる家庭菜園の栽培法
【講 師】
 小池松次
    あすか会教育研究所 所長
    平成史学塾 相談役
    国際比較教育研究所 元所長
   詳しくは下記参照



★ 4月度 平成史学塾 推奨セミナー


4/26(日)18:00〜20:30(開場17:30)
     戦略・情報研究会 2009年度東京第1回講演会
  〜 日本にとっての「危機」とは何か
     −国家戦略の観点で考える危機管理と安全保障 〜
講 師: 志方俊之氏(帝京大学法学部教授、東京都参与
               元 陸上自衛隊北部方面総監)
 会 場: 文京シビックホール 会議室(文京シビックセンター3F)
   詳しくは下記参照



★平成史学塾推奨ラジオ番組


東條由布子のよみがえれ"Heart of Japan"
   毎月第3.4土曜の朝8時〜8時半 ラジオ日本(AM 1420kHz)
        ★平成史学塾も紹介されました!
毎週土曜日に放送されている「三輪有子の幸せへの道」という番組内の
毎月第3.4土曜のコーナーとして朝8時〜8時半に放送!
平成史学塾の講師陣も出演さました。

◆ 小池松次氏(10/25、11/15放送)
       あすか会教育研究所 所長、教育学者
       平成史学塾 相談役
◆ 山口宗敏氏(12/27放送)
       第二航空戦隊司令官 山口多聞海軍中将 御令息
       (財)水交会 常務理事
◆ 若狭和朋氏(1/17放送)
       九州大学大学院客員教授
       「日本人が知ってはならない歴史」著者
       平成史学塾 顧問



★ 4.5月度 平成史学塾 推奨早朝セミナー


 4/23(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
 午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途)
 会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図 案内PDF
【テーマ】

 先人に学ぶ成功の法則 パート

【講 師】

 下村澄氏
    素心・不器会 会長
    故安岡正篤氏に学んだ最後の愛弟子

【講師プロフィール】

■ プロフィール ■

1929年佐賀県生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒。

大阪テレビを経て、衙萋放送入社。
秘書部長・社長室・局次長および日中ビデオネットワーク取締役
社団法人ニュービジネス協議会専務理事を歴任。

(株)ビジネス情報センター元代表取締役。
多くのインフォーマル・グループの仕掛け人・演出者として
”会魔”とも称され、勉強会の横断的組織「知恵の輪」の代表もつとめた。

著書に<安岡正篤先生に学んだこと>の三部作
『人間の品格』『人物の条件』『「運命」と「立命」の人間学』(いずれも小社刊)がある。

■ 素心・不器会 ■

「素心・不器会」は、安岡正篤先生より拝受した名称であり
『素心』とは「利害や意見や年齢や地位身分など
そういう様々な世間の着色に染まらない生地のままの純真な心」(安岡正篤)を指し
『不器』とは論語の爲政第二の君子不器(君子は器ならず)の一節からの言葉で
茶碗も器であり、どびんも同じく器である。
とはいえ、茶碗は茶碗のはたらきしかなく、どびんはどびんの機能しかもたない。
立派な人たるには、そのように、器であってはならない。
かたよらず、全人格的完成をめざすべきだ。という意味です。

素朴で世間の垢に染まっていない生地のままの心を礎とし
良き師・良き友・良き書との出会いを通じ自己を高め
混迷した現代社会、荒廃しつつある心の持ちように一筋の光を与えんとし
設立のはこびとなったものです。

活動として
毎月第3水曜日の朝7時からの「読書会」
四半期に一度の「著者を囲む会(交流会)」
毎月第3土曜日の「銀座・寺子屋−こども論語塾」を開催
 5/14(木)新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
    午前7:00〜8:00 セミナー無料   朝食会参加自由(朝食代別途)
 会場 アスカビジネスカレッジ(ABC)
             文京区関口1-13-14向井ビル

【テーマ】

 天皇の経営論

【講 師】

 竹田恒泰
    明治天皇の玄孫
    慶應義塾大学講師・作家

【講師プロフィール】

昭和50年、旧皇族・竹田家に生まれる。

慶應義塾大学法学部卒業。
憲法学・史学の研究に従事。
平成18年に著書『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で山本七平賞を受賞。
その他著書に
『エコマインド〜環境の教科書』(ベストブック)
『皇室へのソボクなギモン』(扶桑社、共著)
『旧皇族が語る天皇の日本史』(PHP新書)などがある。

[研究分野]
 ‥傾弔鳩法
 孝明天皇研究
 4超学、特に資源問題の研究

[職歴](概略)
 平成14年6月 財団法人ロングステイ財団 専務理事に就任
 平成19年4月 慶應義塾大学・法学部法学研究科(大学院) 講師

[現職] 
 慶應義塾大法学研究科 講師
 財団法人ロングステイ財団 専務理事
    その他各種団体役員を多数務める
 5/21(木)新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
    午前7:00〜8:00 セミナー無料   朝食会参加自由(朝食代別途)
 会場 アスカビジネスカレッジ(ABC)
             文京区関口1-13-14向井ビル

【テーマ】

 一億総餓死でも生き残れる家庭菜園の栽培法

【講 師】

 http://www.navigarasu.com/koike/氏
    あすか会教育研究所 所長
    平成史学塾 相談役
    国際比較教育研究所 元所長

【講師プロフィール】

昭和3年 佐賀県生まれ。

長崎青年師範学校(現:長崎大)を経て
東京教育大学(現:筑波大学)教育学科卒業

幼稚園から大学まで幅広く教育学の実習と講義の実務に専念。
その間学習指導・進学指導でも抜群の成績を上げ
テレビ・ラジオ等のマスコミにも度々登場。

平成19年12月22日 朝8時〜9時25分
日本テレビ「ウェークアップ!プラス」において修身の話をしました。

世界の教科書や家庭のしつけ等の国際的な比較教育の研究に従事し
その成果の一端である「修身・日本と世界」は
徳育指導・国民教育の貴重な資料として世界的に認められ
TIME誌(1996年4月22日号)に小池の授業風景が掲載されている。
著書・論文・マスコミで教育再建を提案し続けている。

【主な著書】
目からウロコの合格ノウハウ
修身・日本と世界
教育勅語絵巻物語
親と子の勉強大作戦
30年前に日教組と教育基本法を骨抜きにした本
修身の教科書(戦後60周年記念 サンマーク出版)
天皇明仁の昭和史(ワック)
品格ある日本人を育てた小学国語読本(致知出版)
おばあちゃんの知恵と読書に学ぶ満点育児法

★平成20年8月5日 学習研究社より新刊発売 
    「餓死迫る日本
       −政府統計が見事に証明
          輸入が止まると貴方は直ちに御陀仏−

【講演概要】
日本政府発表の食料自給率は
「穀物27%、カロリーベース39%」となっていますが
これは真っ赤なウソ!
実際は発表の1/10もなく限りなくゼロに近い悲惨な状態です。
政府は統計の計算方法を意識的に過大操作して
国民を騙しているのです。
政府の統計を利用しながら
食料自給率のウソを白日の下にさらします。
生き延びる策はあるのでしょうか? >

★ 4月度 平成史学塾 推奨セミナー


4/26(日)18:00〜20:30(開場17:30)
     戦略・情報研究会 2009年度東京第1回講演会

  〜 日本にとっての「危機」とは何か
     −国家戦略の観点で考える危機管理と安全保障 〜

日 時: 4月26日(日)18:00〜20:30(開場17:30)
内 容: 講師基調講演 + 質疑応答&全体討論(会後、講師交え懇親会)
場 所: 文京シビックホール 会議室(文京シビックセンター3F)
     (東京都文京区春日1-16-21、03-5803-1100
      東京メトロ丸ノ内線後楽園駅4bまたは5番出口徒歩3分
      東京メトロ南北線後楽園駅5番出口徒歩3分
      都営地下鉄三田線/大江戸線春日駅連絡通路徒歩3分
      JR中央・総武線水道橋駅徒歩8分)
講 師: 志方 俊之 氏(帝京大学法学部教授、東京都参与、
               元 陸上自衛隊北部方面総監)
参加費: 1000円(事前申し込みの学生に限り500円)
定 員: 90名(定員になり次第申し込み締切)
お申込/お問合せ先: 久野 潤 kunojun@amethyst.broba.cc
    [当日] 090-2933-8598 kunojun@ezweb.ne.jp
<御名前・御通勤御通学先を明記のうえ事前お申込頂きますと当日の御記帳無
しで入場頂けますので御協力頂ければ幸いです>
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1383126
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ