平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 8/5小池松次先生の新刊発売 | main | 9/26(金)餓死迫る日本 セミナー開催 >>
9月度平成史学塾推奨セミナー
平成史学塾から
9月推奨セミナーのご案内をさせていただきます。

9/4(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 野球と私
【講 師】
 松岡弘氏
   元ヤクルトスワローズ投手、通算191勝
   1978年:沢村賞・日本シリーズ最優秀投手賞
   社会人野球「西多摩倶楽部」監督
 9/6(土)江東区西倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 素顔の北朝鮮(後編)
【講 師】
 杉嶋岑氏
   ジャーナリスト、元日本経済新聞社記者
 9/7(日)江東区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 危険な食べ物を解毒(デトックス)する方法
【講 師】
 白鳥早奈英氏 栄養学博士
    BHFアクティブクリエーション
    中部学院大学講師
    東京都倫理法人会レクチャラー
 9/10(水)渋谷区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 素顔の北朝鮮
【講 師】
 杉嶋岑氏
   ジャーナリスト、元日本経済新聞社記者
 9/11(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 日本のメディアが伝えない国際情報
【講 師】
 大高未貴氏
   ジャーナリスト
   日本文化チャンネル桜』報道ワイドの月曜日キャスター
 9/13(土)江東区西倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 台湾から見た中国
【講 師】
 門脇朝秀氏(満94歳)
   元関東軍奉天特務機関情報局
   日本李登輝友の会 元理事
   あけぼの 主宰
 9/18(木)新宿区中央倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 日本型移民政策について
【講 師】
 坂中英徳氏
    外国人政策研究所 所長
    脱北帰国者支援機構 代表
 9/24(水)府中市倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 2つの大陸のはざまで
【講 師】
 武山彰吾氏
    (株)ライフサポート 専務取締役
    東京都倫理法人会研修委員長
 9/29(月)荒川区倫理法人会経営者モーニングセミナー
【テーマ】
 浦島新太郎が見たニッポン
【講 師】
 武山彰吾氏
    (株)ライフサポート 専務取締役
    東京都倫理法人会 研修委員長
   詳しくは下記参照



話題の新刊
 「餓死迫る日本」
  食料自給率39%とは真っ赤なウソ 実際は十分の一どころかゼロに近い
  政府の統計が見事に証明 船か石油が止まると貴方の家族は直ちにお陀仏
  生き残る方法はあるのか?


★ 9月度 平成史学塾推奨早朝セミナー



 9/4(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途) 
  会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図 
 ★ 案内PDF
日本野球発祥(*)の地「学士会館」で
元ヤクルトスワローズ投手の松岡弘氏”に講話いただきます。

高校の一年先輩に星野仙一氏(北京五輪代表監督)
高校2年までは投手ではなく野手であった。

社会人野球に進み1年後サンケイ・アトムズドラフト5位指名
しかし入団契約は交渉期限終了直前の翌年8月。

なぜ入団まで一年弱を要したのか?
なぜプロではその先輩を超える通算191勝をあげられたのか?

投手の誰もが獲りたい沢村賞を1978年に受賞した
松岡弘投手からお話いただきます。
* 学士会館の地には
  もともと東京大学及びその前身の開成学校があった。
  1872(明治5)年米国人教師ホーレス・ウィルソン氏が
  生徒達に野球を教えた。
  これが「日本の野球の始まり」といわれている。


【テーマ】 野球と私

【講 師】 松岡弘
        元ヤクルトスワローズ投手、通算191勝
        1978年:沢村賞・日本シリーズ最優秀投手賞
        社会人野球「西多摩倶楽部」監督

【講師プロフィール】

1947年7月26日 岡山県倉敷市生まれ 満60歳

[家族]
 妻(美沙緒)

[趣味]
 ヘラ鮒釣り

[経歴]
 1966年3月
   岡山県立倉敷商業高校 卒業
   一年先輩に星野仙一氏(北京五輪代表監督)
   同期にプロ野球解説者の平松政次氏(岡山東商業高校)
 同年4月
   三菱重工業水島自動車製作所 入社
   (現在の三菱自動車工業 水島自動車製作所)
 1968年
   創部22年目で都市対抗野球本大会初出場
 同年8月
   三菱重工業水島自動車製作所 退社
 〜前年1967年にサンケイ・アトムズドラフト5位指名されていた〜
 同年9月
   サンケイ・アトムズ入団(現在のヤクルトスワローズ)
 1985年12月
   現役引退(選手生活18年)
 1986年1月
   ヤクルトスワローズ 二軍投手コーチ
 1989年12月
   ヤクルトスワローズ 退団
 1990年1月
   プロ野球解説者
 2003年1月
   ヤクルトスワローズ 二軍投手コーチ復帰
 2005年12月
   ヤクルトスワローズ 退団
 2006年1月
   社会人野球(クラブチーム)西多摩倶楽部 監督

[球歴]
 プロ初登板
   1968年10月1日 対巨人(25回戦)後楽園 リリーフ
 プロ初勝利
   1969年4月19日 対阪神(2回戦)神宮 リリーフ
 プロ初奪三振
   1969年4月13日 対巨人(2回戦)後楽園 打者王貞治
 タイトル
   1980年 防御率1位(2.35、13勝6敗)
 
   1978年 沢村賞、日本シリーズ最優秀投手賞
   オールスター出場8回
   開幕投手8回(2勝4敗)

[思い出]
 1978年ヤクルト球団創設以来初のリーグ優勝。
 当時の阪急ブレーブスとの日本シリーズ4勝3敗で日本一になり
 シリーズ2勝2セーブで最優秀投手賞を受賞。
 最高の一年間!

[通算成績]
 660試合出場
 191勝190敗41SP
 3240イニング
 2008奪三振
 通算防御率3.33

【講演概要】
 出逢い・転機・指導者として・話し方(解説者)など
 プロ野球生活での「経験」から皆様の参考になれば幸です。


 9/6(土)江東区西倫理法人会経営者モーニングセミナー
 午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
 会場 フジマート石島店3F 江東区石島13-11 TEL 03-3647-5251 地図 

【テーマ】

素顔の北朝鮮(後編)

【講 師】

杉嶋岑
  ジャーナリスト、元日本経済新聞社記者

【講師プロフィール】

昭和14年(1939年)静岡県磐田市福田生まれ
一橋大学大学院修士課程(経済政策学専攻)修了

昭和40年(1965年)日本経済新聞入社
日本工業倶楽部、経団連記者クラブを拠点に
産業界を取材。

記事審査部を経て
平成11年(1999年)6月同社を定年退社。

同年12月、5回目の北朝鮮訪問時に帰国直前
平壌で拘束され2年2ヶ月の抑留生活を送る。

文芸春秋(2002年5月号)、正論(2003年6月号)などに手記発表。

平成14年(2002年)7月25日に衆議院安全保障委員会で証人陳述。

現在、ジャーナリストとして活躍中。

空眞流空手初段。
千葉市在住。


 9/7(日)江東区倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
  会場 アンフェリシオン(旧東京平安閣)
       江東区亀戸1-43-22  TEL 03-5836-5111 地図 

【テーマ】

危険な食べ物を解毒(デトックス)する方法

【講 師】

白鳥早奈英氏 栄養学博士
   BHFアクティブクリエーション
   中部学院大学講師
   東京都倫理法人会レクチャラー

【講師プロフィール】

日本代替医療協会認定心療カウンセラー
厚生労働省認定 健康運動指導士
ジャーナリスト日本栄養士会
アメリカ栄養士会会員
日本肥満学会会員
アーユルヴェーダ学会会員
日本ビタミン学会会員 

■学歴
・1987年から99年まで、アメリカ・アトランタ市とニューヨーク市に在住
・青葉学園短期大学食物栄養科、日本女子大食物科卒業
・日本ジャーナリスト専門学院ルポライター科卒業
・東京農大栄養科、アメリカ・ジョージア州立大学栄養学科に学ぶ
・ホテルニューオータニ(大観苑)調理場にて二年間中国料理を実習

■職歴
・(株)日立製作所 本社勤務
・(株)光文社 「女性自身」記者
・船橋東武デパート「健康講座」講師
・早稲田自然食品センター「健康講座」講師
・東急クリエイティブライフセミナー「ヘルシーダイエットクッキング」講師
・朝日カルチャーセンター「ビューティー&ヘルシークッキング」講師
・各企業における「生活習慣病等」講演
・テレビ東京「花丸家族」レギュラー出演(料理を作る)
・病院における食事指導
・1982年、わが国で初めて栄養学的な面から「食べ合わせ」を提唱
・アメリカジョージア州エモリー大学講師
・中部学院大学講師

日本では主にカルチャーセンターの講師、新聞、雑誌、テレビなどでも活躍。

【主な著書】

食べ合わせ新百科―元気2倍増効き目3倍増 体が喜ぶ最新栄養成分
美人になれる体温は36.7℃―体の「冷え」を取ろう、温めよう!
その他著書多数あります


 9/10(水)渋谷区倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
  会場 大協渋谷ビル 7F てっぺんセミナールーム 地図 
       ※9月から会場が変わります

【テーマ】

素顔の北朝鮮

【講 師】

杉嶋岑
  ジャーナリスト、元日本経済新聞社記者

【講師プロフィール】

昭和14年(1939年)静岡県磐田市福田生まれ
一橋大学大学院修士課程(経済政策学専攻)修了

昭和40年(1965年)日本経済新聞入社
日本工業倶楽部、経団連記者クラブを拠点に
産業界を取材。

記事審査部を経て
平成11年(1999年)6月同社を定年退社。

同年12月、5回目の北朝鮮訪問時に帰国直前
平壌で拘束され2年2ヶ月の抑留生活を送る。

文芸春秋(2002年5月号)、正論(2003年6月号)などに手記発表。

平成14年(2002年)7月25日に衆議院安全保障委員会で証人陳述。

現在、ジャーナリストとして活躍中。

空眞流空手初段。
千葉市在住。


 9/11(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
   午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途)
   会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図
 ★ 案内PDF

【テーマ】

日本のメディアが伝えない国際情報

【講 師】

大高未貴
  ジャーナリスト
  『日本文化チャンネル桜』
           報道ワイドの月曜日キャスター

【講師プロフィール】

 フェリス女学院大学卒業
 以降、世界70カ国以上を訪問

 インドではチベット亡命政権のダライラマ14世、カルマパ17世
 パレスチナガザ地区ではPLOのアラファト議長などにインタビューし
 1995年国際情報誌サピオでデビュー。

 またアフガン問題ではタリバン全盛の98年にカブール単独潜入し
 AERA、SPA等に潜入ルポを発表。

 西側ジャーナリストとして最初に
 アフガンの矛盾と崩壊の予兆をレポートする。

 平成16年8月15日より
 『日本文化チャンネル桜』報道ワイドのキャスターを務める。

【主な著書】

 『神々の戦争』(小学館)
   イスラエル、パキスタン、サウジアラビア等
   イスラム諸国の矛盾について4年間の取材をまとめた。

 『冒険女王』(幻冬舎文庫)
   中国・西安発 イスタンブール行き 女一人1万2千キロ
   シルクロード横断の紀行。

 『国々の公−世界ありのまま見聞録』(幻冬舎)
   中国、韓国、サウジアラビア、イスラエル、パレスチナ
   アメリカ、チベット、キューバ、日本を含めた世界9カ国ルポ。

◆2008年4月新刊2冊

 『アフリカに緑の革命を!−ニッポンNPO戦記』(徳間書店)
   エチオピア、マリ、モザンピーク、マラウイ、ウガンダなど
   アフリカ農業開発のレポートをまとめた

 『魔都の封印を解け!−世界エトランゼ街道』(防衛弘済会)
   世界にはまだ日本人が知らない路地裏があるなど刊行


 9/13(土)江東区西倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
  会場 フジマート石島店3F 江東区石島13-11 TEL 03-3647-5251 地図

【テーマ】

台湾から見た中国

【講 師】

門脇朝秀氏(満94歳)
  元関東軍奉天特務機関情報局
  日本李登輝友の会 元理事
  あけぼの 主宰

【講師プロフィール】

大正三年(現韓国大田市)生まれ
昭和九年大阪外語支那語部卒

満州ハイラル軍司令部・朝鮮龍山歩兵少尉
関東軍奉天特務機関情報局を経て
南満州鉄道蠻標時に終戦を迎え
昭和二十二年大連より帰国

ソ連管理下の大連で悲惨な抑留生活におかれた
満州遼東半島居留邦人25万人を生還させるため
単身奉天(現:瀋陽)まで潜行して米軍連絡部と交渉にあたった。

「旅順港がこのままソ連に占拠されれば
 中国・朝鮮・日本の共産化は一気に進む
 そうなれば米国の大損害」

そうならないために旅順の情報を提供することで
米軍による邦人保護を得た。

戦前より常に直視続けてきた
中国問題に一生をかけて取り組むとともに
三十年前から「あけぼの」を主宰し
台湾において高砂族を中心とする交流活動を進める。

戦後日本人と高砂族との交流のレールを敷いた一人として知られ
現在も中共に屈しない台湾人のための真の独立を訴え
台湾訪問を繰り返し今年も既に1月、2〜3月
そして6月と三度訪台。

[専攻]
 民族心理

[信条]
 ・死生有命、人生有限
 ・アジアの草の根の虫
 ・群れず組みせずやせ狼
 ・天生我才、必有用


 9/18(木)新宿区中央準倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
  会場 クオリティー(株)会議室 千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
      地図 ※9月から会場が変わります

【テーマ】

日本型移民政策について

【講 師】

坂中英徳氏
  外国人政策研究所 所長
  脱北帰国者支援機構 代表
  元東京入国管理局長

【講師プロフィール】

1945年生まれ
1970年
 慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程終了
同年4月
 法務省に入り東京入国管理局長などを歴任
2005年3月退職
現在は外国人政策研究所所長を務める

【著書】
「入管戦記」「今後の出入国管理行政のあり方について」など


 9/24(水)府中市倫理法人会経営者モーニングセミナー
  午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
  会場 むさし府中商工会議所会館
         府中市緑町3-5-2 TEL 042-362-6421 地図

【テーマ】

2つの大陸のはざまで

【講 師】

武山彰吾氏
    (株)ライフサポート 専務取締役
    東京都倫理法人会研修委員長


 9/29(月)荒川区倫理法人会経営者モーニングセミナー
    午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
    会場 ホテルラングウッド3F桜の間
        荒川区東日暮里5-50-5 TEL 03-3803-1234 地図

【テーマ】

浦島新太郎が見たニッポン

【講 師】

武山彰吾氏
    (株)ライフサポート 専務取締役
    東京都倫理法人会研修委員長


| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1191133
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ