平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< ★7/15(火)道徳や歴史教育の不在下での倫理観の毀損要因と回復策 | main | 餓死迫る日本!政府統計が見事に証明 輸入が止まると貴方は直ちに御陀仏 >>
8月度平成史学塾推奨セミナー

8月度 平成史学塾推奨早朝セミナー
8/7(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代700円別途)
会場 学士会館 千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936 地図
【テーマ】
 「餓死迫る日本」
   政府統計が見事に証明
    輸入が止まると貴方は直ちに御陀仏
     [ 概要pdf ]

【講 師】
 小池松次先生
   あすか会教育研究所 所長
   国際比較教育研究所 元所長

【講師プロフィール】
 昭和3年 佐賀県生まれ。
 長崎青年師範学校(現:長崎大)を経て
 東京教育大学(現:筑波大学)教育学科卒業

 幼稚園から大学まで幅広く教育学の実習と講義の実務に専念。
 その間学習指導・進学指導でも抜群の成績を上げ
 テレビ・ラジオ等のマスコミにも度々登場。

 平成19年12月22日 朝8時〜9時25分
 日本テレビ「ウェークアップ!プラス」において修身の話をしました。

 世界の教科書や家庭のしつけ等の国際的な比較教育の研究に従事し
 その成果の一端である「修身・日本と世界」は
 徳育指導・国民教育の貴重な資料として世界的に認められ
 TIME誌(1996年4月22日号)に小池の授業風景が掲載されている。
 著書・論文・マスコミで教育再建を提案し続けている。

【主な著書】

 目からウロコの合格ノウハウ
 修身・日本と世界
 教育勅語絵巻物語
 親と子の勉強大作戦
 30年前に日教組と教育基本法を骨抜きにした本
 修身の教科書(戦後60周年記念 サンマーク出版)
 天皇明仁の昭和史(ワック) 
 品格ある日本人を育てた小学国語読本(致知出版)
 おばあちゃんの知恵と読書に学ぶ満点育児法

 ★平成20年8月5日 学習研究社より小池松次先生の新刊発売 
  「餓死迫る日本」
  −政府統計が見事に証明 輸入が止まると貴方は直ちに御陀仏−

■ 講演概要 ■
 日本政府発表の食料自給率は
 「穀物27%、カロリーベース39%」となっていますが
 これは真っ赤なウソ!
 実際は発表の1/10もなく限りなくゼロに近い悲惨な状態です。
 政府は統計の計算方法を意識的に過大操作して国民を騙しているのです。
 政府の統計を利用しながら食料自給率のウソを白日の下にさらします。
 生き延びる策はあるのでしょうか?

8/20(水)渋谷区倫理法人会経営者モーニングセミナー
午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途)
会場 渋谷東急イン 渋谷区渋谷1-24-10 TEL 03-3498-0109 地図
【テーマ】
 日本のメディアが伝えない国際情報

【講 師】
 大高未貴氏     
   ジャーナリスト

【講師プロフィール】
 フェリス女学院大学卒業。
 以降、世界70カ国以上を訪問。
 インドではチベット亡命政権のダライラマ14世、カルマパ17世
 パレスチナガザ地区ではPLOのアラファト議長などにインタビューし
 1995年国際情報誌サピオでデビュー。
 またアフガン問題ではタリバン全盛の98年にカブール単独潜入し
 AERA、SPA等に潜入ルポを発表。
 西側ジャーナリストとして最初にアフガンの矛盾と崩壊の予兆をレポートする。
 平成16年8月15日より
 『日本文化チャンネル桜』報道ワイドのキャスターを務める。

【主な著書】
 アフリカに緑の革命を! ニッポンNPO戦記
 魔都の封印を解け!  世界エトランゼ街道
 国々の公  世界ありのまま見聞録
 その他

8/22(金)東大和市準倫理法人会経営者モーニングセミナー
午前6:30〜7:30
会場 東大和市商工会館 東大和市中央3-922-14 TEL 042-562-1131 地図
【テーマ】
 危険な食べ物を解毒(デトックス)する方法

【講 師】
 白鳥早奈英
   栄養学博士
   BHFアクティブクリエーション
   中部学院大学講師
   東京都倫理法人会レクチャラー

【講師プロフィール】
 日本代替医療協会認定心療カウンセラー
 厚生労働省認定 健康運動指導士
 ジャーナリスト日本栄養士会
 アメリカ栄養士会会員
 日本肥満学会会員
 アーユルヴェーダ学会会員
 日本ビタミン学会会員 

 ■学歴
 ・1987年から99年まで、アメリカ・アトランタ市とニューヨーク市に在住
 ・青葉学園短期大学食物栄養科、日本女子大食物科卒業
 ・日本ジャーナリスト専門学院ルポライター科卒業
 ・東京農大栄養科、アメリカ・ジョージア州立大学栄養学科に学ぶ
 ・ホテルニューオータニ(大観苑)調理場にて二年間中国料理を実習

 ■職歴
 ・(株)日立製作所 本社勤務
 ・(株)光文社 「女性自身」記者
 ・船橋東武デパート「健康講座」講師
 ・早稲田自然食品センター「健康講座」講師
 ・東急クリエイティブライフセミナー「ヘルシーダイエットクッキング」講師
 ・朝日カルチャーセンター「ビューティー&ヘルシークッキング」講師
 ・各企業における「生活習慣病等」講演
 ・テレビ東京「花丸家族」レギュラー出演(料理を作る)
 ・病院における食事指導
 ・1982年、わが国で初めて栄養学的な面から「食べ合わせ」を提唱
 ・アメリカジョージア州エモリー大学講師
 ・中部学院大学講師

 日本では主にカルチャーセンターの講師、新聞、雑誌、テレビなどでも活躍。

【主な著書】
 食べ合わせ新百科―元気2倍増効き目3倍増 体が喜ぶ最新栄養成分
 美人になれる体温は36.7℃―体の「冷え」を取ろう、温めよう!  
 その他著書多数あります

8/30(土)江東区西倫理法人会経営者モーニングセミナー
午前6:30〜7:30 セミナー無料  朝食会参加自由(朝食代別途700円)
会場 フジマート石島店3F 江東区石島13-11 TEL 03-3647-5251 地図
【テーマ】
 素顔の北朝鮮(前編)

【講 師】
 杉嶋岑氏  
   ジャーナリスト、元日本経済新聞社記者

【講師プロフィール】
 昭和14年(1939年)静岡県磐田市福田生まれ
 一橋大学大学院修士課程(経済政策学専攻)修了

 昭和40年(1965年)日本経済新聞入社
 日本工業倶楽部、経団連記者クラブを拠点に産業界を取材。

 記事審査部を経て
 平成11年(1999年)6月同社を定年退社。

 同年12月、5回目の北朝鮮訪問時に帰国直前
 平壌で拘束され2年2ヶ月の抑留生活を送る。

 文芸春秋(2002年5月号)、正論(2003年6月号)などに手記発表。

 平成14年(2002年)7月25日に衆議院安全保障委員会で証人陳述。

 現在、ジャーナリストとして活躍中。

 空眞流空手初段。
 千葉市在住。

8月度 平成史学塾推奨セミナー
8/16戦略・情報研究会 2008年度東京第5回講演会
〜 インフォメーションからインテリジェンスへ
    −問題解決の知恵としての情報分析〜
日 時: 8月16日(土)18:00〜20:30(開場17:30)
内 容: 講師基調講演 + 質疑応答&全体討論(会後、講師交え懇親会)
場 所: 文京シビックホール 会議室(文京シビックセンター3F)
     (東京都文京区春日1-16-21、03-5803-1100
      東京メトロ丸ノ内線後楽園駅4bまたは5番出口徒歩3分
      東京メトロ南北線後楽園駅5番出口徒歩3分
      都営地下鉄三田線/大江戸線春日駅連絡通路徒歩3分
      JR中央・総武線水道橋駅徒歩8分)
講 師: 北岡元氏(政策研究大学院大学教授、元 外務省国際情報課長、
           PHP新書『仕事に役立つインテリジェンス』著者)
参加費: 1000円(事前申し込みの学生に限り500円)
定 員: 90名(定員になり次第申し込み締切)
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1158233
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ