平成史学塾

日本の正しい歴史文化を学び、正論で主張し、国際社会人として地球共生及び世界平和に寄与。
<< 激動する歴史の中に生きる‘台湾独立・民主化運動の現場から帰って‘ | main | 6月・7月 平成史学塾推奨セミナー >>
4/17(木)、24(木)推奨早朝セミナー
平成史学塾から推奨早朝セミナーをご案内させていただきます。



4/17(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
 午前6:30〜7:30 セミナー無料  午前7:30〜8:30 朝食会700円
【テーマ】
 明治の国家を創った先人たちの倫理
【講 師】
 平野貞夫氏(元参議院議員)
  千代田区倫理法人会 顧問、(有)土佐南学会 代表取締役
4/24(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
 午前6:30〜7:30 セミナー無料  午前7:30〜8:30 朝食会700円
【テーマ】
 内乱が避けられ、欧米列強からの干渉を受けずに済んだ
 〜 川慶喜の時代の倫理 〜
【講 師】
 川光康氏
  川幕府第15代将軍徳川慶喜末裔
以上の推奨早朝セミナーの詳細案内は以下をご参照ください





4/17(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
 セミナー案内PDF
  午前6:30〜7:30 セミナー無料
  午前7:30〜8:30 朝食会700円(自由参加)

【会場】
 学士会館 2階 地図
  千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936
   ◆地下鉄三田線・新宿線・半蔵門線「神保町」A9出口1分
   ◆地下鉄東西線「竹橋」1b出口5分
   ◆地下鉄丸ノ内線「淡路町」、千代田線「新御茶ノ水」B7出口10分
   ◆JR「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口、「水道橋駅」東口12分  

【テーマ】
 明治の国家を創った先人たちの倫理

  今年は「五箇条の御誓文」発布140年目。
  明治の国家を創った先人たちの大きな悩みは
  新しい国家社会でどんな倫理を確立するかにあり
  その先人たちが創り上げた倫理と
  60年前丸山敏夫先生が創られた
  “万人幸福の栞”に共通する考え方を紹介いただきます。

【講 師】
 平野貞夫氏(元参議院議員)
  千代田区倫理法人会 顧問、(有)土佐南学会 代表取締役

  衆議院事務局に勤務し
  園田直(衆議院副議長)、前尾繁三郎(衆議院議長)の秘書を歴任
  後に参議院議員を12年務め引退。国会運営の日本最高識者

 [主な著書]

 日本を呪縛した八人の政治家―政治改革を阻んだ永田町の妖怪(2003/12)
 ロッキード事件「葬られた真実」(2006/7)
 虚像に囚われた政治家 小沢一郎の真実(2006/9)
 昭和天皇の「極秘指令」(単行本2004/4・文庫2007/3)
 ジョン万次郎に学ぶ―「自立と共生」の理念に生きた男(2007/11)


4/24(木)千代田区倫理法人会経営者モーニングセミナー
 セミナー案内PDF
  午前6:30〜7:30 セミナー無料
  午前7:30〜8:30 朝食会700円(自由参加)

【会場】
 学士会館 2階 地図
  千代田区神田錦町3-28 TEL 03-3292-5936
   ◆地下鉄三田線・新宿線・半蔵門線「神保町」A9出口1分
   ◆地下鉄東西線「竹橋」1b出口5分
   ◆地下鉄丸ノ内線「淡路町」、千代田線「新御茶ノ水」B7出口10分
   ◆JR「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口、「水道橋駅」東口12分  

【テーマ】
 内乱が避けられ、欧米列強からの干渉を受けずに済んだ
  〜 川慶喜の時代の倫理 〜

  徳川慶喜公の生い立ち、一橋家への養子入り
  幕政への参画、将軍職就任
  政権返上にいたる過程及び諸外国との外交における
  攘夷、開国論戦と幕府の立場についてお話いただきます。

【講 師】
 川光康氏
  川幕府第15代将軍徳川慶喜末裔

  <経歴>
  1952年 東京生まれ
  1973年 渡米 カリフォルニア州の大学に入学
  1978年 同州のキリスト教の神学校入学
  1982年 帰国
  家族が開業する診療所に職員として勤務
  1992年 学習塾で歴史を講義
  1996年 顧問業に転身
  現在に至る

  <趣味>
  乗馬、読書、映画鑑賞


千代田区倫理法人会 事務局
 〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-1-11 瀬川ビル5F
 TEL 03-3239-7763
| heiseishigaku | 事務局報告案内 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://heiseishigaku.navigarasu.com/trackback/1024690
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

このページの先頭へ